イオン銀行ATMでの「イオンカード」磁気復元方法を解説

イオンカード復元方法イオンカード

クレジットカードで磁気不良を起こすと多くの場合、再発行となります。そうなると、しばらくの間使えなくて不便ですよね!?

イオンカード」なら磁気不良を起こした時でも、イオン銀行ATMですぐに復元できるんです!

今回はイオン銀行ATMを使った「イオンカード」の磁気復元方法を実際の体験談を交えて解説していきます。

イオン銀行ATMでのイオンカードの磁気復元方法

イオン銀行ATMでの操作方法はわずか3手順ですので、難なく手続きできます。

イオン銀行ATMでの磁気復元方法
  1. 磁気不良になった「イオンカード」をATMに入れる
  2. 「イオンカード」のボタンを押す
  3. 「カード磁気データ復元」のボタンを押す

「カード磁気復元ボタン」を押すと、ATMが自動で磁気データの復元をおこなってくれます。

イオン銀行ATMはイオンをはじめ、ミニストップなどのイオングループのお店、一部の駅や空港にあります。「イオン銀行ATM検索」で近くにあるATMが探せます。

\最寄りのATMを検索/

実際にイオン銀行ATMで磁気データを復元してみた結果

ここからは僕が実際に「イオン銀行ATM」を使って、復元したときの体験談をお伝えします。

1回目(復元がうまくいかない場合)

ATMに「イオンカード」を挿入したがうまくいかず、「コールセンターに連絡してください。」というメッセージがでました。

イオンカードのホームページを見ると、再発行をコールセンターに依頼してから2~3週間ほどかかるそうです。

イオンカードが2~3週間手元にないのは困るので、できることならATMで磁気復元したいと思い、もう一度データ復元をしました。

2回目(復元が正常に完了)

2回目はカードをATMに入れて、ボタンを押してから20秒ぐらいで復元が完了しました。

1回目と同じことをしたのにあっさり終わりました。ちゃんと復元できたか不安になったので、イオンで買い物をしたら特に問題なく使えました。

もしイオン銀行ATMで復元ができないなら

イオン銀行ATMで「カード磁気データ」の復元ができなった場合、カードの再発行になります。イオンカードの場合、再発行手数料が基本的に無料です。

\再発行の方法はこちらから/

イオンカードはイオン銀行ATMで簡単に磁気復元できる

今回はイオン銀行ATMでイオンカードの磁気復元する方法を解説しました。

クレジットカードの磁気不良を起こしたのは実は今回が初めて、あせりました。

実際にイオン銀行のATMから磁気データの復元をやってみたら5分もかからず操作も簡単でした

イオンカード」をお使いの方でカードの磁気不良を起こしたときは、ぜひ一度試してみてください。

イオンカード
この記事を書いた人

東京在住のブロガーのmoriです。
当ブログ「モリブロ」では東京のおでかけスポット、おトクなきっぷ、ブログ初心者に役立つ情報をメインに紹介しています。
ご意見・ご感想はお問い合わせフォームまでお願いします。

フォローしてください!
役立ったらシェアをしてください!
フォローしてください!
モリブロ
タイトルとURLをコピーしました