【2020年版】プロ野球セ・リーグ 動画配信サービスまとめ~DAZNなど~

セ・リーグ動画配信野球観戦

近年、プロ野球は動画配信サービスでの視聴が広まっていて、テレビがなくても、パソコンやスマホ、タブレットなどでも楽しめるようになりました。

セ・リーグの動画配信はパ・リーグとは異なり、1球団に絞った動画配信サービスが多いのが特徴です。

当記事では以下の内容をメインに紹介しています。

  • 多くの試合が見られるDAZN(ダゾーン)について
  • 各球団専門の動画配信サービスについて

プロ野球の動画配信サービス選びの参考にしてみてくださいね。

ちなみにセ・リーグの動画配信サービスは別記事「パ・リーグの動画配信比較まとめ」にまとめて紹介しています。

▼記事はこちら▼

スポンサーリンク

DAZN~プロ野球 動画配信サービス最多の試合数~

DAZN

プロ野球のネット動画配信で一番多くの試合が配信されている「DAZN(ダゾーン)」。

2020年シーズンからヤクルトスワローズ主催の試合も配信されるようになりました。

広島カープ主催は見られませんが、それ以外の11球団主催試合はすべて見られるのでコスパがよいです。

ちなみに広島カープ戦も見られないのはホームゲームだけで、東京ドームでの巨人vs広島戦などビジターゲームは観戦できますよ

DAZNはプロ野球以外にもMLBやサッカー、バスケ、F1など130以上のスポーツコンテンツが見られますので、多くのスポーツも楽しみたい方にDAZN(ダゾーン)はおすすめですよ。

DAZNで視聴できる試合
  • 広島以外の11球団主催1軍公式戦
    (交流戦も含む)
  • オープン戦
    (一部試合を除く)
  • 2020年シーズン前の練習試合
    (一部試合を除く)
  • クライマックスシリーズ
    (2020年セ・リーグは中止)

\プロ野球11球団主催試合見放題!/

※無料期間中に解約すれば料金はかかりません。

DAZN(ダゾーン)が見られるデバイス

DAZNはパソコンやスマホをはじめ多くの端末に対応しています。

DAZNの視聴可能端末
  • パソコン(Windows・Mac)
  • スマートフォン(Android・iPhone)
  • タブレット(Android・iPad・Amazon Fire)
  • テレビ(LG・Panasonic・SONY・TOSHIBAの対応テレビ)
  • テレビ周辺機器(Air Stick・Amazon Fire TV(Stick)・Apple TV・ Google Chromecast・ ひかりTV・ドコモテレビターミナル)
  • Android TV
  • PS4(Pro)
  • Xbox One(S・X)

DAZN(ダゾーン)の視聴料金

DAZNはシンプルな料金体系になっていて、追加料金もかからないので安心して視聴できます。

DAZN月額1,750円(税抜)

DAZNなら1ヶ月の無料期間がある

DAZNの無料体験は1ヶ月と長めに設定されています。

例えば6月21日に契約した場合は、7月20日まで無料で利用できます。月の途中に契約しても損することはありません。

無料期間中だからといって利用できないサービスはなく、本登録同様にプロ野球の試合はもちろん、サッカーなど他のスポーツも楽しめます

無料期間中に解約すれば費用は一切かかりませんので、安心してDAZNを試せますよ!

\130種目年間10,000試合以上見放題/

※無料期間中に解約すれば料金はかかりません。

【次へ】セ・リーグ各球団の動画配信サービス

タイトルとURLをコピーしました