秩父市応援秩父漫遊きっぷの買い方・使い方を解説

秩父市応援秩父漫遊きっぷおトクなきっぷ

西武線池袋駅から特急ラビューで最速77分で行ける秩父。

西武線で秩父へ行かれる際には西武秩父駅までの往復乗車券と西武秩父駅前温泉など利用できる「漫遊まる得クーポン券」がセットとなった「秩父市応援秩父漫遊きっぷ」がおすすめです。

当記事では以下の内容をメインに解説します。

  • 秩父市応援秩父漫遊きっぷについて
  • 漫遊まる得クーポンのおすすめな使い方

秩父観光に参考にしてみてくださいね。

秩父市応援秩父漫遊きっぷとは

秩父市応援秩父漫遊きっぷ
画像引用:西武鉄道ホームページ

秩父市応援秩父漫遊きっぷは西武秩父駅までの往復乗車券と「漫遊まる得クーポン券」がセットでついてくる「秩父漫遊きっぷ」に秩父市の補助を受けて2021年3月10日まで期間限定で値下げしたきっぷです。

秩父漫遊きっぷの内容
  1. 西武線各駅から西武秩父駅までの往復乗車券
  2. 高麗駅から西武秩父駅間2日間乗り降り自由の乗車券
  3. 駅前温泉、バス、レンタカーで使える「漫遊まる得クーポン券」がセット
  4. 秩父エリアの対象施設で割引特典が受けられる
    →割引特典は西武鉄道ホームページにて確認ください。

特急券を購入すればLaview(ラビュー)にも乗れる

西武特急Laview(ラビュー)

「秩父漫遊きっぷ」と別に特急券を購入すれば特急列車「Laview(ラビュー)」にも乗車できます。

「Laview」は2019年西武鉄道に導入された新型特急車両で、外装が大型の窓ガラスと黄色を基調とした座席シートが印象的です。

\詳しくはこちら/

秩父市応援秩父漫遊きっぷ販売期間・買い方

西武秩父駅

「秩父市応援秩父漫遊きっぷ」は券売機・窓口で買える当日券と1ヶ月前から窓口で購入できる前売り券があります。

秩父市応援秩父漫遊きっぷ 発売期間・有効期間

発売期間:2020年8月7日(金)~2021年3月10日(水)
※発売期間中でも秩父市の補助金額が達した場合は発売終了となります

有効期間:ご利用開始当日から2日間

「秩父市応援秩父周遊きっぷ」発売期間中は「秩父周遊きっぷ」は発売していません。

秩父市応援秩父漫遊きっぷ 値段

池袋駅 大人1,590円(従来2,230円)/小児800円(従来1,120円)
西武新宿駅 大人1,590円(従来2,230円)/小児800円(従来1,120円)
所沢駅 大人1,390円(従来1,830円)/小児700円(従来920円)
※それ以外の駅はこちら

秩父市応援秩父漫遊きっぷの買い方

西武線の各駅にある自動券売機もしくは窓口で購入できます。購入可能可能な期間は次の通りです。

券売機:ご利用開始当日(初電車~16時00分まで)
窓 口:ご利用開始当日の1ヵ月前からご利用開始当日まで(初電車~終電車)
※前売り発売は2021年2月10日(水)まで

小竹向原駅、高麗~西武秩父駅間、西武多摩川線の各駅では購入できませんのでご注意ください。

秩父漫遊きっぷ特典 漫遊まる得クーポン券

西武秩父駅駅前温泉祭の湯

秩父漫遊きっぷとセットでついてくる「漫遊まる得クーポン券」は次の6つの特典から1つ選べます。

漫遊まる得クーポン券
  1. 「西武秩父駅前温泉 祭の湯」の温泉エリア入場券
    (平日おとな990円、こども610円,休日おとな1,100円、こども730円)
    ※タオルは漫遊まる得クーポン券の提示で100円でレンタルできます。
  2. 「西武秩父駅前温泉 祭の湯」のフードコートのお食事券
    (おとな950円分、こども480円分)
  3. 「西武秩父駅前温泉 祭の湯」の物販エリアのお買い物券
    (おとな950円分、こども480円分)
  4. 秩父ゾーンの「バスフリーパス2日間」(西武観光バス)
    (1日乗車券おとな1,000円、こども500円)
    ※急行三峯神社行きのバスに乗車できません。
  5. 三峯神社行きの片道乗車券
    (片道950円)
  6. トヨタレンタリース埼玉 西武秩父駅前店でのクーポン券
    (1人あたりおとな950円、こども480円割引、事前予約が必要)

漫遊まる得クーポン券のおすすめ使い方

「漫遊まる得クーポン券」を手軽に使いたいなら、「西武秩父駅前温泉 祭の湯」のフードコートで食事をするのがおすすめです。

フードコートでの漫遊マル得クーポンの使い方

「おやつ本舗」・「焼肉ホルモンほうりゃい苑」のレジて希望する店舗のメニューを申し出て事前清算します。清算後、レシートをメニューごとの店舗窓口に出して注文する流れです。

秩父を2日間観光するなら「バスフリーパス」という選択肢もあります。1日券が1,000 円、2日間なので2,000円と割引金額は一番大きいです。関東屈指のパワースポットの「三峯神社」行きの急行バスには乗れないので要注意です。

三峯神社に行かれるなら、「漫遊まる得クーポン券」を急行バスの片道乗車券に引き換えるのも一つの手です。

【ホテル・旅館】秩父のおすすめ宿泊施設

東京から秩父へは日帰りでも行けますが、「秩父漫遊きっぷ」は2日間有効のでホテルや温泉宿に宿泊しながら旅行をするのもよいかと思います。

じっくり秩父を観光したい方は、現地で宿泊するのもよいでしょう。

ホテルを予約する前にチェック

予約サイトのじゃらんnet楽天トラベルるるぶなどでは予約時に使える割引クーポンを配布している場合があります。

予約する前に割引クーポンチェックしてください!各社のクーポンページにリンクしています。

(秩父市応援)秩父漫遊きっぷまとめ

西武秩父駅

今回は西武線を使って秩父観光するのにおすすめな「秩父市応援秩父漫遊きっぷ」を紹介しました。

今なら期間限定で「秩父市応援秩父漫遊きっぷ」として、秩父漫遊きっぷに比べお求めやすくなりました。この機会に秩父へ行ってみてはいかがでしょうか。

おトクなきっぷ
この記事を書いた人

東京在住のブロガーのmoriです。
当ブログ「モリブロ」では東京のおでかけスポット、おトクなきっぷ、ブログ初心者に役立つ情報をメインに紹介しています。
ご意見・ご感想はお問い合わせフォームまでお願いします。

フォローしてください!
役立ったらシェアをしてください!
フォローしてください!
モリブロ
タイトルとURLをコピーしました