【PR】記事内のアフィリエイトリンクから収入を得る場合があります。
PR

WordPressテーマ「Cocoon」のインストール方法

Cocoonのインストール方法

本ページのリンクにはプロモーション・広告が含まれています。

WordPressを始めてみたいけど、初期費用を抑えたい!

そんな方には無料ながら有料級の機能が備わっているWordPressテーマ「Cocoon」がおすすめです。

当記事では「Cocoon」のインストール方法を紹介します。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

Cocoonをインストールするには、レンタルサーバーへの契約とWordPressの導入が必要です。

エックスサーバーなど多くのレンタルサーバーでは、契約と同時にWordPressの導入が可能です。

さらに、エックスサーバーの「WordPressクイックスタート」を使うと、Cocoonのダウンロード・インストール作業が不要で、すぐにブログを始められます。

公式サイトはこちら!
スポンサーリンク

Cocoonとは

Cocoon

「Cocoon」は無料で使えるWordPressテーマです。
Cocoonは多くのブログ、WEBサイトで使われていて、日本で2番目に使用されています。(出典:マニュオンWordPressテーマの人気シェアランキング

Cocoonの特徴

「Cocoon」は無料のWordPressテーマでありながら、ブログ運営に必要な機能を数多く揃えています。

Cocoonの特徴
  • ブログの収益化のための機能が豊富
  • モバイルフレンドリー対策
  • 内部SEO対策済(ページ高速化)

特に「SEO対策」・「モバイルフレンドリー」・「ページ高速化」に力をいれているようです。

「Cocoon」のテーマ開発は日本人のプログラマー「わいひら」さんがおこなっていて、エックスサーバーと業務提携を行っています。

「Cocoon」はシンプルなデザインですので、幅広いサイトで使えます。
手間はかかりますが、カスタマイズをすればオリジナリティーのあるサイトが作成できます。

スポンサーリンク

Cocoonのダウンロード方法

Cocoonトップページ

WordPressテーマ「Cocoon」は公式サイトより無料でダウンロードできます。

公式サイトのトップページの「ダウンロードはこちら」を押します。

「テーマのダウンロード」のページを開いたら、次の2つのファイルをダウンロードします。

Cocoonでダウンロードするファイル
  1. 親テーマ(cocoon-mastar-x-x-x.zip)
  2. 子テーマ(cocoon-child-mastar.zip)

WordPressには「親テーマ」と「子テーマ」の2種類あります。
「子テーマ」は必須ではありませんが、「子テーマ」を利用することで、テーマのアップデート時にカスタマイズ内容の設定を保持したままできます。

2つとも忘れずにダウンロードしましょう。

「親テーマ」・「子テーマ」をダウンロード

Cocoon 親テーマのダウンロード

まず、「”Cocoonテーマ”をダウンロード」を押して、親テーマをダウンロードします。

Cocoonの子テーマのダウンロード

続けて、「”Cocoon子テーマ”をダウンロード」を押して、子テーマをダウンロードします。

ダウンロードを進めるとZip形式のファイルが取得できます。(Windowsの場合、「ダウンロード」フォルダに保存)

保存先は「ダウンロード」フォルダーに限らず、デスクトップなどどこでもかまいません。

Cocoonのインストール方法

Cocoonの「親テーマ」、「子テーマ」をそれぞれダウンロードしたら、続いてWordPressにテーマをインストールします。
テーマをインストールするにはWordPress管理画面をログイン必要があります。

①テーマのインストール画面を開く

まず、Cocoonのテーマのインストール画面を開きます。

インストール画面を開く方法
  1. 左側のメニューの「外観」→「テーマ」を押す
  2. 「新規追加」を押す

②親テーマのアップロード

Cocoon 親テーマアップロード

テーマの追加画面を開いたら、Cocoonのテーマをインストールします。

Cocoonのテーマは「親テーマ」と「子テーマ」はそれぞれ2回に分けて行います。

①まず、「テーマのアップロード」ボタンを押します。

②「テーマのアップロード」を押すと、インストール画面が出てきますので、「ファイルを選択」を押します。今回は先に親テーマからインストールします。

①ファイルを選択して親テーマをダウンロードすると、「cooon-mastar.zip」と表示されます。

②「今すぐインストール」を押します。

子テーマも同様にインストールします。

親テーマ・子テーマのインストールが終了すると、上のように表示されます。

③「Cocoon」テーマの有効化

「Cocoon」テーマの有効化

Cocoonの親テーマと子テーマのインストールし終わったら、「子テーマ」の有効化ボタンを押します。

親テーマではなく、子テーマを有効化しましょう。

「有効化」が完了したら、WordPressの画面は上記のようになります。有効:Cocoon Childとなればインストール完了です。

「Cocoon」のインストール方法まとめ

今回は、無料WordPressテーマ「Cocoon」のインストール方法を紹介しました。

「Cocoon」は無料とは思えない多くの機能があり、収益化やサイト高速化に力を入れています。

また、シンプルなデザインですので、様々なブログやサイトに合うはずです。

無料のWordPressテーマ「Cocoon」をインストールして、WordPressでのブログやサイトを始めましょう。

WordPressテーマを導入したら、ASPに登録しましょう。アフィリエイト初心者におすすめなASPには次のものがあります。

★ブログ初心者が登録すべきASP!

タイトルとURLをコピーしました