【コスパ最高レンタルサーバー】カラフルボックスの特徴・使った感想を紹介【割引あり】

カラフルボックスの特徴・使った感想ブログ運営

WordPressでブログ運営するにあたり、できるなら安く性能のよいレンタルサーバーを使いたいですよね!?

数多くあるレンタルサーバーの中でおすすめなのは高速・高性能なのに月々480円から始められる「カラフルボックス」です。

当記事ではレンタルサーバー「カラフルボックス」の特徴、料金プラン、実際に使ってみた感想を紹介しますね!

レンタルサーバーカラフルボックスの特徴

レンタルサーバーの「カラフルボックス」には次の特徴があります。

カラフルボックスの特徴
  1. 全プランSSDストレージ採用(サーバー高速化)
  2. 全プランLiteSpeedを採用(サーバー高速化)
  3. 過去14日分のデータの無料バックアップ・復元ができる
  4. WordPress快速セットアップが利用できる
  5. おためし期間が30日間と長い

「カラフルボックス」の特徴を一つずつ詳しく取り上げます!

特徴①全プランSSDストレージ採用

一番安いプラン(BOX1)でもSSDストレージを採用しています。

安いプランだとHDDストレージのサーバーが多い中、SSDストレージを採用しているのは素晴らしいです。

HDDとSSDの違いは

HDDとSSDの違いがよくわかるのは、ノートパソコンがいい例ではないでしょうか。

僕は以前使ってたノートパソコンはHDD搭載でしたが、DELL inspironに乗り換えたら、ストレージがSSDSolid State Drive )のためかとても快適です。

同様にサーバーストレージがSSDになるとデータ表示速度が上がります。

特徴②全プランLiteSpeedを採用

Webサーバーには従来多くのサーバーで使われてきたApacheとの完全な上位互換である「LiteSpeed」を採用しています。

WordPressのベンチマークでは、Apacheに対して約3倍以上の差がつく速度を誇っています。(参考:LiteSpeedサイト

特徴③過去14日分のデータの無料バックアップ・復元ができる

地域別自動バックアップ機能

カラフルボックス」は過去14日分のデータをバックアップしてくれる機能があります。多くのレンタルサーバーが有料オプションになっている中、無料はありがたいです。

「データ保存先」と「バックアップ先」が別拠点

カラフルボックスは「データ保存先」と「バックアップ先」を分けています。離れた地域にデータを保管することで災害などのリスクに備えられます。

例えば「東日本(東京)リージョン」の場合、データ保存先は東京、バックアップ先は大阪と別拠点のデータセンターとなっています。データ保存先は申込時に選択できます。

ファイル・データベースの復元も簡単にできる

ファイルやデータベースの復元も無料で簡単にできます。

◎詳しい復元手順はカラフルボックスホームページにて確認ください。

特徴④WordPress快速セットアップが利用できる

「WordPress快速セットアップ」は2020年3月から始まったサーバーとドメインを同時に申し込むことでWordPressサイトがすぐに利用可能になる無料のオプションサービスです。

煩わしい操作やWeb・サーバーの基礎知識は不要ですので、WordPressブログ初心者の方でも始められやすいです。

\詳しくはこちら/

特徴⑤おためし期間が30日間と長い

多くのレンタルサーバーではおためし期間が10日間が多い中、「カラフルボックス」は30日間と長いので、余裕をもってWordPressブログの初期設定ができます。

お試し期間の途中で本契約を行った場合でも、お試し期間終了後からの契約になりますので、残りの無料期間が消えて損することはありません。

【次へ】料金プラン・使ってみた感想は

ブログ運営
この記事を書いた人

東京在住のブロガーのmoriです。
当ブログ「モリブロ」では東京のおでかけスポット、おトクなきっぷ、ブログ初心者に役立つ情報をメインに紹介しています。
ご意見・ご感想はお問い合わせフォームまでお願いします。

フォローしてください!
役立ったらシェアをしてください!
フォローしてください!
モリブロ
タイトルとURLをコピーしました