カラフルボックス最安プラン「BOX1」~ブログ初心者におすすめ~

カラフルボックス box1プランブログ運営

WordPressでブログを始めるのに初期費用はできるだけ抑えたいですよね⁉

そんな方には月々528円から始められる「カラフルボックス」がおすすめです。

カラフルボックスは高速化とバックアップ機能に力を入れているのに、月額500円台からサーバーが利用できます。

今回はカラフルボックスの特徴とブログ初心者におすすめな最安プラン「BOX1」を紹介しますね。



公式ページをチェック!

レンタルサーバーカラフルボックスの特徴

レンタルサーバーカラフルボックスの特徴

レンタルサーバー「カラフルボックス」には7つの特徴があります。

カラフルボックスの特徴
  1. 高速ウェブサーバー「LiteSpeed」採用(高速化)
  2. 記憶装置にSSDを採用(高速化)
  3. 過去14日分自動バックアップ(地域別,無料搭載)
  4. WordPressサイトが簡単に始められる
  5. メールやライブチャットなどのサポートがある
  6. マニュアルが充実
  7. おためし期間は長めの30日間

7つの特徴を詳しくみていきましょう。

特徴①高速ウェブサーバー「LiteSpeed」採用

多くのサーバーで使われている「Apache」の完全上位互換の高速ウェブサーバー「LiteSpeed」を採用しています。

WordPressのベンチマークでは、旧来のApacheに対して約3倍、Nginxに対しては約5倍以上の速度を誇っています。

特徴②記憶装置にSSD採用

SSDとは「ソリッド・ステート・ドライブ」の略称で、サーバー内のデータを保存し、記憶する装置のことです。

従来では記憶装置にHDD(ハードディスク)が使われてきましたが、「カラフルボックス」ではHDDに比べて処理速度が速いSSDが採用されています。

特徴③過去14日分地域別自動バックアップ(無料搭載)

カラフルボックス地域別自動バックアップ機能

カラフルボックスでは過去14日分のデータを自動的にバックアップしてくれます。

データの保存先が東京と大阪の2か所で行われているので、災害などのリスクにも備えられます。
例えばデータ保存先(リージョン)を東京(東日本)にした場合、バックアップ先は大阪(西日本)となります。

バックアップも復元も追加料金がかからないので安心して利用できます。

自動バックアップの詳細はこちら

特徴④WordPressサイトが簡単に始められる

カラフルボックスにはサーバーとドメインの同時購入で「WordPress快速セットアップ」が利用できます。

無料のオプションサービスですので、初めてWordPressサイトを立ち上げる方におすすめです。

スムーズにWordPressサイトが立ち上げられるので、すぐに記事が投稿できます。

詳しくはこちら!

他社からの移行はWordPress移行代行サービスがおすすめ

他社のレンタルサーバーからカラフルボックスへの乗り換えるのにサーバー移行が必要ですが、手間のかかる作業の上、移行中に万が一トラブルが起きたら面倒なことに・・・。

カラフルボックスにはオプションサービスとして「WordPress移行代行サービス」があります。

1サイトにつき14,080円かかりますが、サーバー専門のプロに任せば確実かつスムーズに移行できます。

詳しくはこちら!


特徴⑤メールやライブチャットなどのサポートがある

カラフルボックスでは格安プランがありながら、メールやライブチャットのサポートがあります。

ライブチャットは平日9:30~17:30の時間帯なら最安プラン「BOX1」プランでも利用できます。メールは24時間受け付けています。

ただ、サーバーなどの技術的な設定、個人情報が必要な電話問い合わせは「BOX7」・「BOX8」の上位プランのみの限定サポートです。

特徴⑥マニュアルが充実

カラフルボックスのサポートサイトには詳しいマニュアルがあります。

スタートアップからサイトの設定までスクリーンショットを使って丁寧に説明していて、わからない点があっても大部分は解決できるはずです。

僕は1年半ほど使っていますが、問題が起こってもマニュアルを見ながら解決できています。

特徴⑦お試し期間は長めの30日間

多くのレンタルサーバーではお試し期間が10日間が多い中、「カラフルボックス」は30日間と長めです。

お試し期間が長いので、余裕をもってWordPressブログの初期設定ができます。

お試し期間中に本契約へ移行しても料金が発生するのはお試し期間終了後ですので、早めに移行しても損になりません。

カラフルボックスの無料体験方法

カラフルボックスBOX1のスペックとUU数の目安

レンタルサーバーカラフルボックス

カラフルボックスは最安の「BOX1」プランでもSSDストレージを採用していて、自動バックアップ機能も無料で使えます。

BOX1プランのスペック(2021年3月現在)

  • 容量:150GB
  • vCPU:1
  • メモリ:2GB
  • 転送量目安/月:3TB→6TB
    (2021年3月スペックアップ)
  • マルチドメイン・サブドメイン:無制限
  • 自動バックアップ対応

スペックの詳細はこちら

BOX1プランの価格

  • 初期費用無料(1ヶ月契約の場合2,200円)
  • 月額528円(3年契約)
  • 月額638円(1年契約)

その他のプランの料金はこちら

カラフルボックスBOX1プランアクセス数の目安

カラフルボックスの最安プラン「BOX1」は安くて性能はいいけど、どのくらいまでのアクセス数に耐えられるか気になりますよね⁉

カラフルボックスホームページにはプランごとのUU数の目安が載っています。

用語

UU数:UUはユニークユーザーの略で、一定の期間内にサイトを訪れたユーザーの数を表す指標のことです。同じユーザーが複数ページ見ても、UU数は1とカウントされます。

PV数:PVはページビューの略で、ユーザーがページを閲覧した回数です。

カラフルボックスプランごとのUU数の目安
画像引用:カラフルボックスホームページ

BOX1でも1日5000人、1ヶ月にすると150,000人です。ちなみにPV数に換算すると月間約20万PV程度です。

アクセス数に応じてアップ・ダウングレード可能

カラフルボックスの場合、アクセス数が急激に増えても、「BOX1→BOX2」へいつでもアップグレードが可能です。

一方、PV数の低下などで逆に「BOX2→BOX1」へダウングレードも可能です。差額は残高に返金され、サーバーの更新料金やドメインの取得・更新料金に充てることができます。(現金では返金されません。)

アップグレード、ダウングレートともカラフルボックスのマイページから簡単にできます。いつでもプラン変更ができるので出費を抑えられるのはいいですね。

カラフルボックス最安プランBOX1 まとめ

レンタルサーバーカラフルボックス

今回はレンタルサーバーカラフルボックスの最安プラン「BOX1」を紹介しました。

最安プラン「BOX1」でも高速ウェブサーバー「LiteSpeed」とSSDストレージ採用していますので、安いからといってスペックが低いということはありません。

アクセス数に応じての契約プランの変更がいつでもできるので、無駄なく使えるのもよい点です。

レンタルサーバー選びの参考にしてみてくださいね。



ブログ運営に役立つ記事

WordPressテーマ「Cocoon」

無料ブログとWordPressブログを比較!

ブログに載せる画像の圧縮・縮小方法

ブログ運営
この記事を書いた人

東京在住のブロガーのmoriです。
当ブログ「モリブロ」では東京のおでかけスポット、おトクなきっぷ、ブログ初心者に役立つ情報をメインに紹介しています。
ご意見・ご感想はお問い合わせフォームまでお願いします。

フォローしてください!
役立ったらシェアをしてください!
フォローしてください!
モリブロ
タイトルとURLをコピーしました