【2022年版】 JR東日本新幹線・特急列車割引きっぷ「えきねっとトクだ値」

えきねっとトクだ値おトクなきっぷ

JR東日本のインターネット予約サービス「えきねっと」には「えきねっとトクだ値」、「お先にトクだ値」という新幹線・特急列車の割引きっぷがあります。

当記事は「えきねっとトクだ値」について、以下の内容をメインに紹介します。

  • えきねっととは
  • 「えきねっとトクだ値」について
  • 「お先にトクだ値スペシャル」の設定区間・期間

ぜひ参考にしてみてくださいね。

えきねっとの使い方はこちら

えきねっとトクだ値とは

「えきねっとトクだ値」はえきねっと会員向けのインターネット予約限定の割引サービスです。

列車や座席数など制限はありますが、条件があえば通常料金よりもおトクに新幹線や特急列車に乗れます。

「えきねっとトクだ値」には、乗車券と特急券がセットになったきっぷと特急券のみのチケットレス特急券があります。

えきねっとトクだ値【乗車券つき特急券】

「えきねっとトクだ値」の乗車券と特急券セットになったきっぷが、予約・購入可能期間の違いで3種類あります。(予約・購入は1ヶ月前の10:00からできます。)

種類予約・購入期限
えきねっとトクだ値当日の1:40まで
お先にトクだ値乗車日13日前の1:40
お先にトクだ値スペシャル
期間限定
乗車日20日前の1:40まで

「えきねっとトクだ値」シリーズは座席数に限りがあるので、予約期限前に売り切れることも多いです。場合によっては発売日の当日で売り切れることも。

えきねっと事前予約サービス」を利用するときっぷが取れる確率が上がります。事前予約サービスの申込期間は発売日の1週間前の14:00〜発売日当日の9:54です。

詳しくはこちら!

えきねっとトクだ値とお先にトクだ値との違い

「えきねっとトクだ値」と「お先にトクだ値」は違いを表にまとめました。

トクだ値お先にトクだ値
割引率(新幹線)5~15%25~35%
割引率
(JR東日本在来線特急)
10~40%30~40%
割引率
(JR北海道在来線特急)
15~55%40~55%
設定期間通年ほぼ通年
(お盆・年末年始など
一部除外日あり)
申込み期限乗車当日の1:40まで乗車日13日前の1:40まで

「お先にトクだ値」の方が「トクだ値」に比べて申込み期限が早いですが、その分割引率は大きいです。

新幹線で「えきねっとトクだ値」利用するには新幹線eチケットの利用が必須

東北・上越・北陸新幹線の「えきねっとトクだ値」は、JR東日本の交通系ICカードで乗車できる「新幹線eチケットサービス」を利用することで利用できます。

「新幹線eチケット」はパソコン・スマホからきっぷの予約・購入ができ、出発時刻4分前まで何度でも予約の変更ができます。

乗車するときはあらかじめ登録した交通系ICカードで乗り降りできるので、きっぷの受け取りやサイフやパスケースなどからきっぷを取り出す必要がありません。

えきねっとトクだ値(乗車券つき)の注意点

「えきねっとトクだ値(乗車券つき)」は運賃と特急料金の両方とも割引が適用されるのでおトクですが、次の点に注意が必要です。

  1. 途中下車ができない
  2. 区間外を利用する場合は別に運賃が必要

例えば浦和から新潟へ向かう場合、紙のきっぷの場合、浦和から新潟まで1枚の乗車券で購入できますが、「えきねっとトクだ値」の場合、大宮から新潟までのきっぷで発券されます。
そのため、浦和から大宮までの運賃が別にかかります。

一方、在来線特急列車は従来通り磁気券(紙のきっぷ)での発売ですので、駅にある指定席券売機などできっぷの受取りが必要です。

【首都圏在来線特急】えきねっとトクだ値チケットレス特急券

「成田エクスプレス」など首都圏を走る在来線特急列車では「えきねっとトクだ値(チケットレス特急券)」が発売されています。

発車時刻まで申込みができるので、空きがあれば乗車直前でも割引が受けられます。

対象となるのは次の列車です。

えきねっとトクだ値チケットレス特急券発売区間と割引率
  • 外房線「(新宿)わかしお」
    (2022年3月12日〜6月30日:45%OFF)
  • 内房線「(新宿)さざなみ」
    (2022年3月12日〜6月30日:45%OFF)
  • 総武本線「しおさい」
    (2022年3月12日〜6月30日:45%OFF)
  • 「成田エクスプレス」
    (2022年3月12日〜6月30日:35~50%OFF)

「えきねっとトクだ値チケットレス特急券」は特急券のみですので、乗車券や交通系ICカードが別に必要となります。

申込み方法は「えきねっとチケットレス」と同じく、えきねっとのホームページもしくはアプリからできます。

えきねっとで申込みをするときに、「えきねっとチケットレス(割引)」と「えきねっとトクだ値チケットレス特急券」がありますが、両方選べるときは安い方を選ぶとよいでしょう。

次へお先にトクだ値スペシャルの設定区間

おトクなきっぷ
この記事を書いた人

東京在住のブロガーのmoriです。
当ブログ「モリブロ」では東京のおでかけスポット、おトクなきっぷ、ブログ初心者に役立つ情報をメインに紹介しています。
ご意見・ご感想はお問い合わせフォームまでお願いします。

フォローしてください!
役立ったらシェアをしてください!
フォローしてください!
モリブロ
タイトルとURLをコピーしました