【PR】記事内のアフィリエイトリンクから収入を得る場合があります。
PR

福井駅から東京までの交通手段!所要時間・料金・おすすめの行き方は!?

福井駅から東京までの交通手段

本ページのリンクにはプロモーション・広告が含まれています。

福井駅から東京へ行く場合、新幹線・高速バス・飛行機と多くの交通手段があります。

2024年3月に北陸新幹線が金沢~福井~敦賀間が延長開業したことにより、福井駅から新幹線で乗換なしで行けるようになりました。

当記事では福井駅から東京までのそれぞれの交通手段の所要時間、料金、おすすめな行き方を紹介します。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

福井~東京への交通手段

福井~東京への交通手段は新幹線、飛行機、高速バスがあります。

所要時間と料金を表にまとめました。

新幹線・飛行機は正規運賃の金額です。

交通手段所要時間料金
北陸新幹線2時間52分~
(福井駅~東京駅)
15,610円~
飛行機3時間~
(福井駅~羽田空港)
29.850円~
高速バス
(夜行)
8時間20分~
(福井駅~東京駅)
4,500円~

ここからは、各交通手段ごとに詳しく解説します。

スポンサーリンク

北陸新幹線(福井駅→東京駅)

福井駅から東京駅まで新幹線で行く場合、2024年3月に延伸した北陸新幹線を利用すると、乗換えなしで行けます。

福井⇔東京の北陸新幹線の所要時間

福井⇔東京間をむすぶ北陸新幹線の列車は「かがやき」と「はくたか」の2種類あります。

「かがやき」・「はくたか」をあわせて1日14往復運行しています。
(臨時列車を除く)

福井駅発着の新幹線には「つるぎ」もありますが、富山駅・金沢駅止まりです。

福井⇔東京間のそれぞれの所要時間は以下のとおりです。

列車種別所要時間主な途中停車駅※
かがやき約3時間金沢・富山・長野
大宮・上野
はくたか約3時間30分上越妙高までの各駅
長野・高崎・大宮・上野
※途中停車駅は列車により異なります。

「かがやき」は速達タイプで、金沢、富山、長野などの主要駅のみ停車するタイプで、全席指定席です。

一方「はくたか」は停車駅が多いため、「かがやき」に比べて所要時間が30分ほど長くなります。
また、自由席車両もあります。

福井⇔東京間の料金(北陸新幹線利用)

北陸新幹線の福井⇔東京間の料金(紙のきっぷ)は以下の通りです。
(いずれも通常期)

座席種別大人小児
普通車指定席15,810円7,900円
普通車自由席15,280円7,640円
グリーン席23,660円16,020円

新幹線の料金はシーズンごとに異なり、最繁忙期が+400円、繁忙期が+200円、閑散期が-200円となります。

対象日は「シーズン別の指定席特急料金」をご覧ください。

■最繁忙期
1月1~6日・4月27日~5月6日・8月10~19日・12月28~31日。

■繁忙期
3月21日~4月5日・8月1~9日と、7月・9月・10月・11月の祝日が土・日曜と連続し3連休以上となる場合の当該連休とその連休の前日。

■閑散期
1月7日~2月末日・4月21~26日・5月7~10日・6月1日~7月15日・9月1日~10月10日・11月1日~12月27日の期間の月~木曜(ただし、祝日及びその前日と振替休日を除きます)。

■通常期
上記の期間以外の日です。

引用:JR西日本おでかけネット

割引きっぷ

福井〜東京間の新幹線eチケット限定の割引きっぷ「eチケット早特」があります。

「eチケット早特」はJR西日本の予約サイト「e5489」から申込できます。

種別購入期限料金 
(大人)
通常料金
(紙のきっぷ)
当日まで15,810円
通常料金
(新幹線eチケット)
当日まで15,610円
eチケット早特1前日まで14,040円
eチケット早特1414日前まで10,920円

購入期限が14日前までの「eチケット早特14」の場合、通常料金の30%OFFで利用できます。

なお、座席数に限りがありますので、予定が決まった時点で早めの予約をおすすめします。

ホテルとセットならJR・新幹線+宿泊パックがおすすめ

日本旅行JR・新幹線+宿泊セットプラン

宿泊を伴う新幹線を使った移動なら、新幹線と宿泊がセットになった格安プランを使うと、別々に取るよりもおトクになるケースもあります。

☆福井⇔東京間の新幹線+宿泊プランは以下のリンクから検索できます。

新幹線+宿泊パック(日本旅行)
福井発はこちら
東京発はこちら

飛行機(小松空港→羽田空港)

福井県内には空港はなく、福井駅から一番近い空港は石川県小松市にある小松空港です。

小松空港から羽田空港への便はANAが1日4便、JALが1日6便運行しています。

小松空港へは福井駅もしくは小松駅から空港連絡バスでのアクセスとなります。

小松空港~羽田空港の運賃

小松空港~羽田空港は普通運賃と便指定の割引運賃があります。

ANAJAL
大人通常運賃
(ANAフレックス)
25,500円~27,300円
(ANAフレックス)
25,410円~27,280円
フレックス
特定便割引16,000円~
ANAバリュー
12,100円~
セイバー
早期割引10,600円~
ANAスーパーバリュー
9,350円~
スペシャルセイバー
※羽田空港 国内線旅客取扱施設利用料370円が別にかかります。

便指定割引・早期予約割引は日・便・予約時点により運賃が変わります。

福井駅から小松空港へのアクセス

福井駅から小松空港へのアクセスは「電車とバス」で行く方法と「バス」で行く方法があります。

電車とバスで移動

福井駅~小松駅をJR北陸本線で行き、小松駅から小松空港までバスで行く方法です。

北陸本線の特急と普通列車を使った場合の所要時間と運賃は以下の通りです。

福井~小松駅
の所要時間
料金
新幹線約25分大人2,730円
(自由席利用)
普通列車約45分大人1,050円
※待ち時間は含みません

小松駅⇔小松空港のバス時刻表
(所要時間約15分、運賃280円)

バスで移動

福井駅から小松空港行きのバスで行く方法もあります。所要時間が約60分で、料金は大人1,400円です。

バスを使うと、福井駅から乗り換えなしで行けますが、1日4往復(2024年4月現在)と使い勝手があまりよくありません。

福井駅⇔小松空港のバス時刻表

羽田空港から東京駅へのアクセス

羽田空港から東京駅へは東京モノレールもしくは京急線などで行けます。所要時間はいずれも約40分です。

運行本数も充実しているので、1本乗り過ごしても次の電車・モノレールが来ます。
ちなみに東京モノレールは浜松町駅、京急線は品川駅でそれぞれ乗り換えです。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

ダイナミックパッケージ(飛行機とホテルのセット)

ダイナミックパッケージは飛行機と宿泊がセットになった旅行商品です。

飛行機とホテルの別々に予約を取るよりも「ダイナミックパッケージ」を使う方が安くなることが多いです。

値段は飛行機の時間帯やホテルにより変わります。また、繁忙期は値段が高くなります。

ダイナミックパッケージはANAやJALなどの航空会社の他に、JTBや日本旅行などの旅行会社でも販売しています。

高速バス(福井駅→東京駅)

写真はイメージです。

福井~東京へバスで行く場合、夜行バスがあります。

2024年4月現在、以下のバス会社が運行しています。

★リンクをクリックすると公式サイトに移動します。

高速バスのチケットの予約・購入は各バスの公式サイトもしくは以下のバス予約サイトでできます。

☆高速バス予約サイトで探す

福井駅から東京への新幹線・飛行機・高速バスなどアクセス方法まとめ

今回は福井駅~東京への行き方・交通アクセスを紹介しました。

東京へ速く行きたい場合は、北陸新幹線がおすすめです。
宿泊をともなう場合、日本旅行の「JR・新幹線+宿泊セットプラン」がおすすめです。

また、安く行きたい場合は高速バス(夜行バス)がおすすめです。

福井駅から東京へ行かれる際に参考にしてみてくださいね。

★おすすめ宿泊予約サイト

楽天トラベル

ホテル・旅館をはじめ、高速バス・レンタカーなど予約ができます。
おトクなクーポンが数多く配布!楽天スーパーポイントも貯まります。
JAL楽パック、ANA楽パックはマイルが貯まるツアーもあります。

じゃらんnet

日本最大級の宿泊予約サイトで26,000以上のホテルや温泉宿のネット予約が可能
ビジネスホテルからリゾートホテルまで数多くのホテルまで数多くあります。
また、予約プランに応じてdポイントやPontaポイントが貯まります。

るるぶトラベル

ビジネスホテルから高級旅館まで約17,500件の宿泊施設の予約が可能なるるぶトラベル。
気になるホテルも簡単比較できます。
また、おトクに泊まれる各種割引クーポンもあります。

タイトルとURLをコピーしました