【簡単・無料】ブログに載せる画像サイズを圧縮・縮小する方法〜Windows10向け〜

ブログ運営

ブログで綺麗な画像を貼ったけど、データが重くて途中で読まれないのはもったいないですよね!?

画像のサイズ縮小・圧縮することでサイトの表示速度が速くなりますが、難しくて手間がかかるイメージがあるかもしれません。

そこで今回はWindows10搭載のパソコンで簡単にできる画像を圧縮・縮小するおすすめな方法を紹介します。

今回紹介するソフトはWindows10にもともと入っているものなので、手軽にかつ無料で出来ますよ。

★ブログ初心者が登録すべきASP!

ブログに載せる画像サイズの縮小・圧縮する手順

ブログに載せる画像サイズの縮小・圧縮する手順

ブログに載せる画像サイズの編集作業は次の手順で行います。

画像サイズ編集の手順
  1. 画像のトリミング・・・画像を切り取り、縦横比(アスペクト比)を調整
  2. 画像サイズの縮小・・・画像サイズを物理的に小さくする
  3. 画像データの圧縮・・・データ容量を小さくする

それぞれの手順を詳しく見ていきましょう。

ブログに載せる画像のトリミング(切り抜き)

トリミング

画像サイズの縮小・圧縮をする前にトリミング(切り抜き)をして、縦横比を変更していきます。

縦横比と言われてもピンとこないかもしれないので具体例を挙げます。

様々な縦横比

16:9→ハイビジョンTV・パソコン画面
3:2→フィルム・一眼レフカメラの画像サイズ
4:3→スマホのカメラやコンパクトデジカメ・アナログテレビのサイズ
1:1→インスタグラムのサイズ

スマホで撮影すると、多くの場合縦横比は「4:3」になります。

スマホで撮った写真をそのままのサイズで載せてもいいのですが、少し縦長で圧迫感があります。

ちなみに当ブログではおおむね次のサイズに加工しています。

当ブログでの縦横比
  • アイキャッチ画像・・・16:9
  • 本文中の画像・・・3:2

文章と画像のバランスを考え、縦横比を変えることもあります。

またトリミングすると、ブログに載せたくない部分も除けます

トリミング方法(Windows10のフォトアプリ)

Windows10フォトアプリ

ここでは実際にWindows10のフォトアプリを使ったトリミング方法を紹介します。

Windows10のフォトアプリでは次の3つの作業を行います。

フォトアプリで行う作業
  1. 縦横比の変更
  2. 必要のない部分を削る
  3. 明るさや色合いを調整する

フォトアプリではトリミング以外にも明るさや色合いの調整もできます。

1.縦横比の変更

Windows10フォトアプリでの縦横比変更

縦横比の変更はフォトアプリの右側にある縦横比のボタンから変更したいサイズを選びます。

「正方形」から「ワイドスクリーンー16:9」までサイズが選べます。

2.必要ない部分を削る

Windows10 フォト トリミング

写真の四隅の点にマウスをあてて動かすと必要ない部分が削れます。

縦横比を「カスタム」にすると縦・横どちらか一方だけを削ることもできます。

3.明るさや色合いを調整する

Windows10ペイントライト・色・調整

右側の調整ボタンを押すとライトや色で明るさや色合いの調整ができます。

調整が終わったら「コピーを保存」もしくは「保存」を押すと編集終了です。「保存」を押すと、上書き保存されます。

ブログに載せる画像サイズを縮小(Windowsペイント)

画像サイズ縮小する前(Windows10ペイント)

画像サイズの縮小はWindows10に入っている「ペイント」がおすすめです。

縮小前の画像はiPhoneで撮影すると3MB前後、一眼レフカメラで撮影すると設定にもよりますが3~8MB程度とかなりの大容量です。

縮小(リサイズ)の方法

まず「サイズ変更」のボタンを押して、サイズ変更のピクセルの水平方向(横)に縮小したいサイズを入れます。

水平方向(横幅)は見栄えをよくするためにも一定のサイズに統一しておきましょう。

バラバラだと見た目が悪くなることもあります。

入力後、「OK」ボタンを押します。

縮小することでデータ量量が130KB余りになりました。

ちなみに横幅は800pxにしました。

ブログに載せる画像データを圧縮(COMPRESS JPEG)

COMPRESS JPEG

画像データの圧縮は登録なしでできるCOMPRESS JPEGがおすすめです。

ページを開いたら、アップロードボタンを押して圧縮したい画像を選びます。

COMPRESS JPEG(アップロード後)

アップロードが終わると画像が表示されますので下のダウンロードボタンを押します。

ダウンロードを押したら、保存先を選択します。

画像圧縮はこちらから!

PNGファイルならばJPGに変換

PNG to JPG

パソコンやスマートフォンなどでスクリーンショットを撮るとPNG形式で画像ファイルが自動的に保存されます。

PNG形式はフルカラーで透明色の透明具合も調整できるメリットはありますが、データ容量が重くなる(大きくなる)というデメリットがあります。

データ容量が重くなるので、ブログに載せる前にPNG形式からJPG形式にファイル変換を行います。

ファイル変換は登録なしでできるPNG to JPGがおすすめです。

操作方法は先ほど紹介した「JPEG圧縮」と同じです。

JPEG変換とデータ圧縮が一緒にできる

ブログに載せる画像サイズの圧縮・縮小方法のおさらい

ブログに載せる画像サイズの圧縮・縮小方法のおさらい

今回はWindows10を使っている方向けにブログに載せる画像のサイズの縮小・圧縮方法を紹介してきました。

最後に編集作業の流れをおさらいしましょう。

画像編集作業の流れ
  1. 画像のトリミング・・・Windows10のフォトアプリで画像を切り取り、縦横比(アスペクト比)を調整
  2. 画像サイズの縮小・・・ペイントを使って見た目を縮小
  3. 画像データの圧縮 ・・・ JPEG圧縮を使ってデータ容量を小さくする

この流れで簡単に画像の縮小や圧縮ができます。

ブログに載せるのに最適なサイズにしてから、画像をブログでアップするようにしましょう!

★ブログ初心者が登録すべきASP!

詳しくはこちらの記事
ブログ運営
この記事を書いた人

東京在住のブロガーのmoriです。
当ブログ「モリブロ」では東京のおでかけスポット、おトクなきっぷ、ブログ初心者に役立つ情報をメインに紹介しています。
ご意見・ご感想はお問い合わせフォームまでお願いします。

フォローしてください!
役立ったらシェアをしてください!
フォローしてください!
モリブロ
タイトルとURLをコピーしました