2021年春 北海道&東日本パス北海道線特急オプション券の使い方を解説

北海道&東日本パス北海道&東日本パスおトクなきっぷ

春・夏・冬に発売されるJR北海道とJR東日本の普通列車が7日間乗り放題の「北海道&東日本パス」。
普通列車の本数が特に少ない北海道では北海道&東日本パスは使いづらいですよね。

「北海道&東日本パス北海道線特急オプション券」を使えば、北海道新幹線と北海道内の特急列車が1日乗り放題になります。

当記事では「北海道線特急オプション券」の使い方などを解説します。

北海道&東日本パスを利用される際に参考にしてみてくださいね。

北海道線特急オプション券とは

北海道新幹線

北海道線特急オプション券」は「北海道&東日本パス」とセットで使える、北海道新幹線やJR北海道の特急が1日乗り放題となるきっぷです。

北海道線特急オプション券で利用可能な座席
  • JR北海道特急普通席自由席
  • 北海道新幹線普通車の空いている席

2021年春 北海道&東日本パス北海道線特急オプション券 販売場所・販売期間・利用期間

販売場所

  • JR東日本・北海道の主な駅の指定席券売機(一部除く)
  • みどりの窓口・旅行センター
  • 提携販売センターおよび主な旅行会社

販売期間

春季:2021年2月20日~2021年4月22日
夏季:2021年6月20日~2021年9月30日
冬季:2021年12月1日~2022年1月10日

利用期間

春季:2021年3月1日~2021年4月22日
夏季:2021年7月1日~2021年9月30日
(2021年8月1日~2021年8月19日は除く)
冬季:2021年12月10日~2022年1月10日
(2021年12月28日~2022年1月6日は除く)

◎お盆期間の前後、年末年始は使えないので注意が必要です。

値段

大人6,110円 小児3,050円

北海道&東日本パス北海道線特急オプション券の特徴

函館本種特急北斗

北海道&東日本パス北海道線特急オプション券の特徴を2点ほどピックアップします。

1日で北海道新幹線とJR北海道の特急に乗ると特におトク

北海道新幹線は特定特急券を購入すれば「北海道&東日本パス」でも乗れますが、新青森~新函館北斗を利用する場合、片道4,000円かかります。

特定特急券で乗車できる座席

普通車の空いている座席に乗車できます。

座っている座席の指定席券を持っている人が来たら、席を譲る必要があります。

北海道新幹線を利用する場合、プラス2,110円でJR北海道の特急普通車自由席が1日乗り放題になります。

JR北海道を特急で回る旅には不向き

「北海道&東日本パス北海道線特急オプション券」は1日で6,110円かかります。
札幌~帯広など比較的近距離の移動だと、別にきっぷを購入した方が得なケースもあります。

また、JR北海道の特急を連続して3、4日と使う場合、JR北海道の在来線特急列車乗り放題の「北海道フリーパス」の方がおトクです。

北海道フリーパス

内容:JR北海道内の在来線特急列車の普通車自由席及びJR北海道バス(一部路線を除く)が7日間乗り降り自由なきっぷ
◎普通車指定席も6回まで利用可能

有効期間:7日間

値段:大人27,430円(小児料金の設定はありません)

北海道のおすすめ宿泊施設

北海道をじっくり観光するならホテルや温泉宿に宿泊するのもよいかと思います。

北海道のホテルや宿はクーポンが使えるじゃらんなどの予約サイトがおすすめです!

北海道&東日本パス北海道線特急オプション券の使い方まとめ

今回は 「北海道&東日本パス」とセットで使える 「北海道&東日本パス北海道線特急オプション券」の使い方などを解説しました。

「北海道&東日本パス」を利用して本州と北海道を行き来するときに 「北海道&東日本パス北海道線特急オプション券」 を使うのがおすすめではないでしょうか。

おトクなきっぷ
この記事を書いた人

東京在住のブロガーのmoriです。
当ブログ「モリブロ」では東京のおでかけスポット、おトクなきっぷ、ブログ初心者に役立つ情報をメインに紹介しています。
ご意見・ご感想はお問い合わせフォームまでお願いします。

フォローしてください!
役立ったらシェアをしてください!
フォローしてください!
モリブロ
タイトルとURLをコピーしました