Suicaなど交通系ICカードの運賃ときっぷ運賃の違い

ICカード運賃ときっぷ運賃旅コラム

東京近郊ではSuica・PASMOなどの交通系ICカードときっぷ・定期券の2種類の運賃があります。

全国で交通系ICカードが広まっていますが、多くの地域ではきっぷもICカードも運賃が同じなので、東京に来て戸惑う方も多いのではないでしょうか。

当記事では

見出し
  • 交通系ICカードについて
  • IC運賃ときっぷ運賃の違い
  • IC運賃ときっぷ運賃どちらがトクなのか

をメインに解説します。参考にしてみてくださいね。

交通系ICカードとは

交通系ICカード

交通系ICカードは通勤・通学の定期券や乗車券として使われる電子マネーで、電車・バスの乗車だけでなく、街中でのお買い物でも利用できます。

交通系ICカードは全国各地で発行されていますが、次のカードは乗車カードとしての相互利用が可能です。

交通系ICカード

またPiTaPa以外の9種類のカードはお買い物でも使える電子マネーとしての相互利用も可能です。

交通系ICカードは多くの場合、購入時に500円のデポジットがかかります。(払い戻しするときにデポジットの500円が戻ってきます)

IC運賃ときっぷ運賃の違い

IC運賃ときっぷ運賃の違い

JR東日本や関東の私鉄では「IC運賃」と「きっぷ・定期券の運賃」の2種類あります。

IC運賃は在来線の自動改札をSuicaなどの交通系ICカードで出入りする場合に適用される運賃です。

IC運賃ときっぷの運賃では運賃の計算方法が異なります。

運賃の計算方法

IC運賃・・・1円単位で計算
きっぷ・定期券の運賃・・・10円単位で計算

ICカードときっぷを同時に使う場合は、IC運賃ではなく、きっぷの運賃が適用されます。

ちなみにICカードときっぷで運賃が異なるのは次の鉄道会社です。

JR東日本・東急・小田急・京王・西武・東武・京成・東京メトロ・都営地下鉄など

IC運賃ときっぷ運賃どちらが得?

IC運賃ときっぷ運賃どちらが得なのか、これはケースバイケースです。

JRの場合、東京周辺の電車特定区間とそれ以外の区間で取り扱いが異なります。

電車特定区間の場合(東京近郊)

画像引用:JR東日本ホームページ

JR東日本の電車特定区間ではIC運賃の方がきっぷの運賃より安く(一部同額)なります。

電車特定区間1~3㎞4~6km7~10km11~15km
IC運賃136円157円168円220円
きっぷの運賃140円160円170円220円

関東の多くの私鉄でもSuicaやPASMOなどのICカードを使った方が得です。

電車特定区間以外のSuicaエリアの場合

JR東日本の電車特定区間以外のSuicaエリアのIC運賃は端数を四捨五入するので、必ずしもICカードが得とはいえません。

JR幹線1~3㎞4~6km7~10km11~15km
IC運賃147円189円199円242円
きっぷの運賃150円190円200円240円

小児のIC運賃

小児(小学生)のIC運賃はきっぷと同様に大人の半額です。
小児の運賃は端数を切り捨てる単位がきっぷと異なるので、IC運賃の方が高くなることもあります。

IC運賃きっぷの運賃
大人運賃189円190円
小児運賃の
算出方法
189÷2=94.5円
1円未満切り捨て
190÷2=95円
10円未満切り捨て
小児運賃94円90円

ICカードでの乗車でポイントが貯まるサービス

SuicaなどのICカードで電車に乗車するとポイントが貯まるサービスがあります。

例えばSuicaの場合、JR東日本の在来線に乗車すると1回の利用金額に応じて、JR東日本の共通ポイント「JREポイント」が貯まります。

また同一運賃区間を1か月に10回以上乗車した場合にポイントが貯まる「リピートポイントサービス」やSuica定期券利用者のピーク時間帯前後の利用で貯まる「オフピークポイントサービス」があります。

JR東日本以外にも東京メトロなら「メトポ」、都営地下鉄なら「ToKoPo」など、PASMOでの乗車でポイントが貯まるサービスがあります。

ICカード運賃ときっぷ運賃の違い|まとめ

ICカード運賃ときっぷ運賃の違いを解説しました。

ICカード運賃ときっぷ運賃の違いまとめ
  • JR東日本や関東私鉄ではIC運賃ときっぷ運賃の二本立て
  • IC運賃は1円単位、きっぷ運賃は10円単位
  • JR東日本の電車特定区間ではIC運賃の方が運賃が安い
  • 電車特定区間外のSuicaエリアはケースバイケース
  • ICカードでの乗車でポイントが貯まるサービスもある

東京からJRで大船、高尾、千葉よりも先に行かれる場合、きっぷの方がむしろ安くなるケースがあることを頭に入れておくとよいでしょう。

旅コラム
この記事を書いた人

東京在住のブロガーのmoriです。
当ブログ「モリブロ」では東京のおでかけスポット、おトクなきっぷ、ブログ初心者に役立つ情報をメインに紹介しています。
ご意見・ご感想はお問い合わせフォームまでお願いします。

フォローしてください!
役立ったらシェアをしてください!
フォローしてください!
モリブロ
タイトルとURLをコピーしました