【PR】記事内のアフィリエイトリンクから収入を得る場合があります。
PR

【2024年版】モノレール&山手線内割引きっぷの買い方・使い方

モノレール&山手線内割引きっぷ

本ページのリンクにはプロモーション・広告が含まれています。

羽田空港と浜松町を結ぶ東京モノレールからの車窓は旅気分をいっそうに高まりますよね⁉

土休日などに発売されている「モノレール&山手線内割引きっぷ」を使えば、羽田空港からJR山手線の東京や新宿などへ500円で行けます!

当記事では「モノレール&山手線内割引きっぷ」について、次の内容を解説します。

  • モノレール&山手線内割引きっぷの買い方・使い方
  • モノレール&山手線内割引きっぷの乗り越し方法

ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

モノレール&山手線内割引きっぷ

東京モノレール

「モノレール&山手線内割引きっぷ」は羽田空港から山手線の各駅まで片道500円で行けるきっぷです。
土日祝日をはじめ、夏休みなどの学校の長期休暇期間に発売されています。

GW・夏休み・冬休み期間は平日も含め毎日発売しています。

モノレール&山手線内割引きっぷ 利用可能な区間

羽田空港の各駅からモノレール浜松町駅経由で山手線内各駅までの片道1回

モノレール&山手線内割引きっぷ  利用可能な区間
画像引用:東京モノレールホームページ

途中下車

途中下車は浜松町駅以外できません。

モノレール&山手線内割引きっぷ 販売場所など

モノレール&山手線内割引きっぷは羽田空港をはじめ、日本各地の空港にある東京モノレール券売機で購入できます。

販売場所

  • 東京モノレールの羽田空港各駅の自動券売機

発売期間

  • 2024年3月31日(日)までの土曜、日曜、祝日
  • 2024年3月16日(土)~2024年3月31日(日)

当日分のみの発売で前売りはありません。

値段

おとな500円 こども250円
(2024年3月15日まで)

おとな540円 こども270円
(2024年3月16日より)

モノレール&山手線内割引きっぷを使った時の得する金額

モノレール&山手線内割引きっぷを使った場合と普通運賃で乗車した場合で得する金額をまとめてみました。

得する金額は2024年3月15日までのものです。

目的地金額得する金額
池袋・目白
高田馬場
きっぷ:780円
ICカード:766円
きっぷ:280円
ICカード :266円
新宿・代々木・原宿
渋谷・新大久保
大塚・巣鴨・駒込
田端・千駄ケ谷
信濃町
きっぷ:710円
ICカード:700円
きっぷ:210円
ICカード:200円
上野・御徒町・鶯谷
日暮里・西日暮里
恵比寿・目黒
五反田・水道橋
飯田橋・市ケ谷
四ツ谷
きっぷ:680円
ICカード:670円
きっぷ:180円
ICカード :170円
東京・神田・秋葉原
品川・大崎
御茶ノ水
きっぷ:670円
IC カード :659円
きっぷ:170円
IC カード:159円
有楽町・新橋・田町
高輪ゲートウェイ
きっぷ:650円
IC カード:638円
きっぷ:150円
IC カード :138円
スポンサーリンク

モノレール&山手線内割引きっぷで乗り越す場合

Suica自動改札機
写真はイメージです。

「モノレール&山手線内割引きっぷ」を使って山手線外へ乗り越す場合、山手線各駅から下車駅までの普通運賃が別に必要です。精算は降りる駅の有人改札で行います。

例:羽田空港→JR中央線 吉祥寺

モノレール&山手線内割引きっぷ」でJR中央線の吉祥寺駅まで乗り越した場合、羽田空港→新宿の区間が有効で、新宿→吉祥寺は普通運賃230円が必要です。

モノレール&山手線内割引きっぷまとめ

モノレール&山手線内割引きっぷ」は片道きっぷでの発売なので、各地から首都圏に来られた方だけでもなく、首都圏在住の方も羽田空港から自宅に帰る時などに使えます。

休日にモノレールで羽田空港から東京や新宿など山手線沿線に向かうときに「モノレール&山手線内割引きっぷ」を使ってみてはいかがでしょうか。

東京モノレールのおトクなきっぷ
タイトルとURLをコピーしました