【PR】記事内のアフィリエイトリンクから収入を得る場合があります。
PR

雑記ブログを特化ブログに分けるまでの流れ・方法まとめ~

本ページのリンクにはプロモーション・広告が含まれています。

雑記ブログは好きなことを自由に書けるのはいいですが、その一方で、検索上位表示されるのは特化ブログやサイトが多いですよね。

当ブログ「モリブロ」では特にテーマを決めない雑記ブログという形で書き続けました。
雑記ブログはネタ切れになるが少なくて、多くの記事を書くことができました。

その一方で思うようにブログのアクセス数が伸びなく、収益もあげられなかったのも事実です。

僕の場合、乗り物や旅行(お出かけ)情報をメインに絞ろうという思いが強まり、関連性の薄い飲み物などのレビュー記事に特化したブログを分けてみようと思いました。

当記事では雑記ブログから特化ブログを分けるまでの流れと実際に取り組んだことを備忘録として書き留めます。

★ブログ初心者が登録すべきASP!

スポンサーリンク

雑記ブログから特化ブログへ分割・移設までの流れ

ここでは新たに特化ブログとして2つめのブログを立ち上げる方法と雑記ブログから特化ブログへの移設方法を紹介します。

ブログの開設・記事の移設方法
  1. ドメインの取得
  2. WordPressのインストール
  3. 新ブログの初期設定・テーマ設定・カスタマイズ
  4. 固定ページの作成
  5. 記事の移設
  6. Amazon・楽天市場などショッピングサイトの広告設定

2つ目のブログ(特化ブログ)を立ち上げて、もともと開設したブログから特化ブログへの移設までの流れを詳しく見ていきましょう。

手順①ドメインの取得

2つ目のブログを立ち上げる場合、新たにドメインが必要です。

ドメインはムームードメインなどで新規取得するのもよいですが、今あるドメインを分けて取得する「サブドメイン」・「サブディレクトリ」という方法もあります。

参考:サブドメインとサブディレクトリの違い・正しい使い分けについて(キーワードプランナーSEOブログ)

今回は「サブドメイン」を使いました。「サブドメイン」にした場合、追加料金は基本的に発生しません。
参考サブドメインの設定方法(カラフルボックス公式サイト)

手順②WordPressのインストール

ドメインを取得したら、レンタルサーバーにWordPressをインストールします。

2つ目のブログを開設する場合でも、レンタルサーバーは基本的に新規契約する必要はありません。

僕が使っているレンタルサーバーカラフルボックスならば、1つのサーバー契約でいくつでもサイト・ブログを立ち上げられます。

カラフルボックスでは不定期で割引クーポンコードが発行されることがあります。詳しくは公式サイトにて確認ください。

詳しくはこちら!

手順③新ブログの初期設定・テーマ設定・カスタマイズ

WordPressのインストールが終わったら、まずWordPressのテーマやブログの外観の設定を行います。

基本的には最初に立ち上げたブログと同じように設定するとよいでしょう。

あわせて必要なプラグインのインストール&設定もしておきましょう。

手順④固定ページの作成

固定ページとして、次のページを作成しました。

  • お問い合わせフォーム
  • プロフィール
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ

お問い合わせフォームは「Contact Form7」、サイトマップは「PS Auto Sitemap」というプラグインで作成しました。

手順⑤雑記ブログから記事の移設

新ブログの初期設定が完了したら、以前のブログ(雑記ブログ)から新ブログへの記事を移動します。

移動方法は次の2通りです。

  1. 新ブログにコピペして、旧ブログから削除する
  2. 評価を引き継いだまま移動する(301リダイレクト)←おすすめ

1.のコピペ・削除の方法は楽ですが、これだと移設した記事でのグーグルの評価がゼロとなります。

301リダイレクト

そこで、301リダイレクト設定をしました。移動前のブログのWordPressテーマが「Cocoon」の場合、記事作成エディターの右側にあるフィールドに新しいブログのURLを入力するだけで設定が可能です。

手順⑥Amazon・楽天市場などショッピングサイトの広告設定

新しく立ち上げたブログ(主に飲み物を紹介するブログ)ではGoogleアドセンスは使わずに、Amazonや楽天市場などの大手ショッピングサイトの広告を貼りました。

商品リンクは「カエレバ」でまとめて表示

Amazonや楽天市場などでの商品リンクは「カエレバ」を使うとまとめて表示できます。

例えばこんな感じ。

「カエレバ」のリンクを作成するには、ASP(アフィリエイト広告を扱っているサービス)に登録する必要です。それぞれのショッピングサイトは「もしもアフィリエイト」や「バリューコマース」などで提携できます。

Amazonと楽天市場は「もしもアフィリエイト」がおすすめ

Amazonや楽天市場は報酬料率の高く、現金で受け取りやすい「もしもアフィリエイト」がおすすめです。

Amazonの報酬料率
Amazon
アソシエイト
もしも
アフィリエイト
バリューコマース
食品&飲料8%7.2%6.2%
3%2.7%2.3%
パソコン・周辺機器2%1.8%1.5%
報酬金額上限1,000円1,000円1,000円

本家のAmazonアソシエイトの報酬料率は「もしもアフィリエイト」よりも若干高いですが、現金で受け取る場合、報酬の累計が5,000円以上にならないと振り込まれません。

楽天市場の報酬料率
楽天
アフィリエイト
もしも
アフィリエイト
バリューコマース
食品&飲料4%4%2.91%
3%3%2.18%
パソコン・周辺機器2%2%1.45%
報酬金額上限1,000円1,000円728円

本家の楽天アフィリエイトも「もしもアフィリエイト」と同じ料率ですが、現金で受け取るには3ヶ月連続で月間の確定報酬が3,001円以上である必要がある上、審査を受ける必要があります。

また、月間3,001円以上の確定報酬を受け取るには楽天カードもしく楽天銀行の口座開設が必要があります。

一方、「もしもアフィリエイト」は1,000円から(住信SBIネット銀行の場合は1円から)現金で振り込まれます。

商品を紹介するのにおすすめ

Yahoo!ショッピングはバリューコマースがおすすめ

Amazon・楽天市場以外にもYahoo!ショッピングのリンクもつけておくと読者に親切ですし、報酬の発生チャンスも増えます。

Yahoo!ショッピングはもしもアフィリエイトでも提携できますが、報酬料率が高い「バリューコマース」がおすすめです。

Yahoo!ショッピングの報酬料率
  • バリューコマース:1%~(ショップによって異なる)
  • もしもアフィリエイト:0.77%(全ショップ一律)
    ※「W報酬制度」により12%上乗せで、実質0.86%

ショップによっては、報酬料率が10%を超える場合もあります。

Yahoo!ショッピングはこちらがおすすめ!
スポンサーリンク

新しく立ち上げた「主に飲み物を紹介するブログ」について

今まで紹介した方法で、ブログを2つに分けましたが、僕は飲み物のレビュー記事を新しいブログへ移行しました。

新たに立ち上げたブログは「主に飲み物を紹介するブログ」です。

タイトル名が長めですが、商品名とか名称などを付けるのはセンスがいるし、考えれば、考えるほど、浮かばなくなりました。
考えていても仕方ないので、質実剛健?なものにしました。

紹介する飲み物は次のジャンルです。

  • お茶
  • スポーツドリンク
  • ジュース
  • 炭酸飲料
  • チューハイ など

その中で緑茶やほうじ茶、ブレンド茶がかなり多くの記事数を占めています。この記事を書いた時点(2021年2月時点)では35記事ほどですが、不定期ながら順次更新していく予定です。

雑記ブログを分け特化ブログを立ち上げるまでの流れまとめ

今回は雑記ブログからの特化ブログへの記事移設までの流れをメインに紹介しました。

雑記ブログを分けるかどうかかなり悩みました。また、記事のリライトや、新たに記事を増やすなども同時に行ったので、思った以上に時間がかかりました。

それでも実際にブログを分けてみて、ブログ運営のスキルが少しだけ上がったような気がします。また、ブログを運営していく上で精神的に少し楽になりました。

雑記ブログから特化ブログを分けてみたい方は参考にしてみてくださいね。

★ブログ初心者が登録すべきASP!

タイトルとURLをコピーしました