2019年第2回世界野球WBSCプレミア12~大会の流れを紹介~

野球観戦

「世界野球WBSCプレミア12」は4年に1回行われる野球の国際大会です。

2019年に第2回大会が行われ、侍ジャパン(野球日本代表)は見事世界一になりました・

今回は試合の形式が第1回大会とは違っていますので、第2回大会の流れを解説します。

世界野球WBSCプレミア12とは

画像引用:日本野球機構ホームページ

「世界野球WBSCプレミア12」は4年に1回開かれる野球の国際大会で世界ランク上位12位までのチームが出場します。

この大会を主催しているWBSCで、正式名称は「世界野球ソフトボール連盟(World Baseball Softball Confederation )」です。

第2回 プレミア12の出場国

「プレミア12」の出場国は2018年12月時点の野球の世界ランク上位12位の国や地域です。

野球の世界ランクを表にしてみました。

世界ランク出場国(地域)前回(第1回)成績
1日本3位
2アメリカ準優勝
3韓国優勝
4台湾グループリーグ敗退
5キューバベスト8
6メキシコ4位
7オーストラリア未出場
8オランダベスト8
9ベネゼエラグループリーグ敗退
10カナダベスト8
11プエルトリコベスト8
12ドミニカ共和国グループリーグ敗退

プレミア12 大会の流れ

オープニングラウンド

2019年11月2日から11月8日にかけて「オープニングラウンド」が行われました。

「オープニングラウンド」では4チームの3つのグループに分かれ、各組で1順の総当たり戦(各チーム3試合)戦い、上位2チームが次の「スーパーラウンド」へ進出します。

スーパーラウンド

「スーパーラウンド」は、各グループ上位2チーム、合計6チームで競います。開催期間が11月11日から11月16日まで行われました。「オープニングラウンド」で戦ったチーム以外との総当たり戦が行われます。

スーパーラウンドに進出した同グループチームとの対戦はありませんが、オープニングラウンドの対戦成績は加算されます。

「スーパーラウンド」は東京ドームZOZOマリンスタジアムで行われました。

決勝戦・3位決定戦

11月17日の12:00から「スーパーラウンド」の3位と4位のチームで「3位決定戦」が行われます。

そして、19:00 から「スーパーラウンド」での1位と2位チームで「決勝」が行われ、勝ったチームが栄えある第2回大会の優勝チームになります。

どちらの試合も東京ドームで行われます。

第2回プレミア12 オープニングラウンド

ここではオープニングラウンドの各グループごとに詳しく紹介します。

ちなみに日本代表「侍ジャパン」はグループBです。

グループA

開催球場

メキシコ  エスタディオ・チャロス・デ・ハリスコ

対戦カード・試合開始時間・結果

メキシコアメリカオランダドミニカ共和国
メキシコ  〇 8-2
11月4日 10:00
〇10-2
11月6日 10:00
〇 6-1
11月3日 10:00
アメリカ ● 2-8
11月4日 10:00
  〇 9-0
11月3日 3:00
〇 10-8
11月5日 10:00
オランダ ●2-10
11月6日 10:00
● 0-9
11月3日 3:00
  ● 4-14
11月4日 3:00
ドミニカ
共和国
● 1-6
11月3日 10:00
● 8-10
11月5日 10:00
〇 14-4
11月4日 3:00
 

※試合開始日時は日本時間(メキシコ-15時間)

太字はスーパーラウンド進出決定国

「グループA」は、「スーパーラウンド」以降が日本で開催されることもあってか、他のグループよりも早く開催されました。

結果は開催国のメキシコが1位、アメリカ2位で「スーパーラウンド」へ進出しました。

グループB

開催球場

桃園国際球場(日本vsプエルトリコ・ベネズエラ)

台中 インターコンチネンタル球場(それ以外)

対戦カード・試合開始時間

 台湾 日本プエルトリコベネゼエラ
 台湾●1-8
11月7日 19:30
〇6-1
11月5日 19:30
〇3-0
11月6日 19:30
 日本○8-1
11月7日 19:30
○4-0
11月6日 19:00
○8-4
11月5日 19:00
プエル
トリコ
●1-6
11月5日 19:30
●0-4
11月6日 19:00
●1-7
11月7日 13:00
ベネゼエラ●0-3
11月6日 19:30
●4-8
11月5日 19:00
 ○7-1
11月7日 13:00

※試合開始日時は日本時間(台湾-1時間)

太字はスーパーラウンド進出決定国

日本はオープニングラウンド第1・2戦を桃園国際球場、第3戦の台湾戦を台中 インターコンチネンタル球場で行われ、見事1位通過しました!

グループC

開催球場

韓国 高尺スカイドーム(ソウル)

対戦カード・試合開始時間

 韓国キューバオースト
ラリア
カナダ
韓国○7-0
11月8日
19:00
○5-0
11月6日
19:00
○3-1
11月7日
19:00
キューバ●0-7
11月8日
19:00
○3-2
11月7日
12:00
●0-3
11月6日
12:00
オースト
ラリア
●0-5
11月6日
19:00
●2-3
11月7日
12:00
○3-1
11月8日
12:00
カナダ●1-3
11月7日
19:00
〇3-0
11月6日
12:00
●1-3
11月8日
12:00

韓国ソウルにある「高尺(コチョク)スカイドーム」は韓国初のドーム球場で、2017年に行われた「第4回WBC」の1次予選にも使われました。

結果は、韓国が3戦全勝で1位通過、2位は1勝2敗で3か国並ぶもオーストラリアが「スーパーラウンド」へ進出しました。

2019年第2回世界野球WBSCプレミア12の大会の流れまとめ

今回は第2回プレミア12の流れと最初のラウンド、「オープニングラウンド」を試合日程などを紹介しました。

「オープニングラウンド」 は、韓国、台湾、メキシコで行われてます。

日本では「オープニングラウンド」 の上位2チームが進出する「スーパーラウンド」以降の試合が開催されます。

侍ジャパンもまずは「オープニングラウンド」を突破し、「スーパーラウンド」に出場してもらいたいです。

「スーパーラウンド」以降については「WBSCプレミア12~スーパーラウンドを紹介~」をみてください。

野球観戦
この記事を書いた人

東京在住のブロガーのmoriです。
当ブログ「モリブロ」では東京のおでかけスポット、おトクなきっぷ、ブログ初心者に役立つ情報をメインに紹介しています。
ご意見・ご感想はお問い合わせフォームまでお願いします。

フォローしてください!
役立ったらシェアをしてください!
フォローしてください!
モリブロ
タイトルとURLをコピーしました