【2021-2022冬】都営地下鉄ワンデーパスは1日500円で乗り放題!

都営地下鉄 ワンデーパスおトクなきっぷ

都営地下鉄ワンデーパスを使っていくおすすめスポット

僕は「都営地下鉄ワンデーパス」で次の場所に行きました。

行った場所
  • 東京スカイツリー
  • 東京都庁

それぞれの施設を簡単に紹介します。

東京スカイツリー(最寄り駅:都営浅草線 押上駅)

東京スカイツリー

東京スカイツリーは都営浅草線・東京メトロ半蔵門線押上駅からすぐのところにあります。地上350m・450mにある展望台からは東京を一望できます。

東京スカイツリーに登らなくても東京ソラマチをぶらぶらするだけでも楽しめます。

東京スカイツリーイーストタワー 展望スペース

東京スカイツリータウン内の「東京スカイツリーイーストタワー」30・31階のレストランフロアには無料で楽しめる展望スペースがあります。

展望スペースの様子は以下の記事で詳しく紹介しています。

東京スカイツリーと浅草は歩いて行ける

東京スカイツリーと浅草は歩いて15~20分ほどと意外と近く、散歩するのにちょうどよい距離です。

浅草駅から吾妻橋を経て、東京スカイツリーへの歩いていく方法は以下の記事で詳しく紹介しています。

東京都庁(最寄り駅:都営大江戸線 都庁前駅)

東京都庁

東京都庁第一本庁舎の45階には展望室があって、平日、休日問わず多くの人で賑わっています!外国人の方も多く、世界的にも有名な観光スポットでもあります。

東京都庁の展望室は「北展望室」と「南展望室」の2か所あるので、時間があれば両方行ってみて眺望を見比べるのもいいでしょう。

五反田→押上→蔵前→都庁前→大門と移動した結果

今回は都営浅草線五反田駅から「都営ワンデーパス」を使い次のルートで回りました。

実際の乗車ルート
  • 五反田ー都営浅草線ー押上
  • 押上ー都営浅草線ー蔵前
  • 蔵前ー都営大江戸線ー都庁前
  • 都庁前ー都営大江戸線ー大門

(途中下車は押上、都庁前の2駅)

ICカードで普通に運賃を支払うと交通費の総額が764円になりますが、「都営地下鉄ワンデーパス」使うことで、264円も得しました!(2019年10月現在)

2か所まわっただけで元がとれますので、より多くの場所をまわる場合は更にお得です!

都営地下鉄ワンデーパスまとめ

東京都庁

都営地下鉄ワンデーパス」は期間限定はありますが、都内の地下鉄で一番値段が安いフリーきっぷです。

都営地下鉄ワンデーパスのおすすめな方
  • 都営地下鉄を1日に3回以上利用する方
  • とにかく安く東京都内を回りたい方

また、都営地下鉄沿線には東京都庁や東京スカイツリーの他に東京ドームや両国国技館など様々な観光スポットがあります。

「都営地下鉄ワンデーパス」は期間限定ではありますが、都営地下鉄を利用される際には検討してみてはいかがでしょうか。

東京都内のおすすめなきっぷ

東京メトロ24時券

都区内パス

前へ都営ワンデーパスの販売期間・買い方など

おトクなきっぷ
この記事を書いた人

東京在住のブロガーのmoriです。
当ブログ「モリブロ」では東京のおでかけスポット、おトクなきっぷ、ブログ初心者に役立つ情報をメインに紹介しています。
ご意見・ご感想はお問い合わせフォームまでお願いします。

フォローしてください!
役立ったらシェアをしてください!
フォローしてください!
モリブロ
タイトルとURLをコピーしました