【2020年】プロ野球パ・リーグテレビ中継を解説(地上波・BS・スカパー)

野球観戦

パ・リーグでは球団の本拠地がある地域では地上波で中継が行われていますが、それ以外の地域だと地上波だと見れないですよね。

BS放送ならば全国で放送していて、無料の放送局もあります。また、スカパー!を使うと始球式から試合終了後のヒーローインタビューまで丸々楽しめます。

今回はパ・リーグの地上波・BS・スカパーでの中継をそれぞれ詳しく解説します。

\セ・リーグはこちらの記事/

スポンサーリンク

パ・リーグの試合を地上波で視聴

ここではパ・リーグの球団主催試合の主な放送局(民放)を北から順に紹介します。

主催球団放送局
日本ハムHBC、札幌テレビ、北海道テレビ
テレビ北海道、北海道文化放送
楽天東北放送、ミヤギテレビ
東日本放送、仙台放送
ロッテチバテレビ
西武テレビ埼玉
オリックスなし
ソフトバンク九州朝日放送、RKB、福岡放送
TVQ 、テレビ西日本、TOKYO MX

地上波放送は地デジ対応のテレビがあれば無料で観られるメリットはありますが、試合数が少なく放送エリアが限られているデメリットがあります。

全国どこでも全試合見たい場合はスカパー!がおすすめです。

\12球団全試合視聴可能!/

スポンサーリンク

パ・リーグの試合をBSで視聴

プロ野球中継は近年では地上波からBSでの放送に切り替わるケースが多くなっています。

ここではパ・リーグ各球団の主催試合が放送されているチャンネルを紹介しますね。

101ch NHKBS1

レギュラーシーズン中はほぼ毎日1試合放送されます。

試合が長引いた場合は途中で102チャンネル(サブチャンネル)に切り替わり、試合終了まで放送されるのが特徴です。

\放送予定はこちらから/

151ch BS朝日

「スーパーベースボール」という愛称で年間40試合ほど放送されています。

BS朝日ではプロ野球公式戦以外にもオープン戦やクライマックスシリーズ、侍JAPANの強化試合も放送もあります。

\放送予定はこちらから/

171ch BSテレ東(旧BS JAPAN)

パ・リーグを中心に年に数試合ほど放送があります。

20時54分からは172サブチャンネルで最大深夜0時まで放送されています。

222ch BS12(トゥエルビ)

パ・リーグ主催の試合を中継しています。

傾向としてはロッテ戦が多いのではないでしょうか。

2019年シーズンでは副音声でビジターチームの応援放送があって、ビジターチームファンでも楽しめる内容です。

副音声のゲストにプロ野球好きな声優や歌手などが出演することもあります。

\放送予定はこちらから/

パ・リーグの試合をBS・CS スカパーで視聴

地上波や無料のBS放送では中継していない試合も多く、途中で放送を終了することもよくありますよね!?

スカパー! ならどの試合もプレーボールからゲームセット、ヒーローインタビュー、ハイライトまで見られます!

試合のいいところで放送が終わることもありませんよ。

パ・リーグ スカパーでの放送局

スカパーではパ・リーグ各球団の主催試合を以下の放送局で放送しています。

主催球団放送局月額料金(税抜)
日本ハムGAORA SPORTS1,200円
楽天JSPORTS1~32,286円
※JSPORTS1~4の
セット料金
ロッテ日テレ NEWS 24480円
西武フジテレビONE・TWO1,000円
※ONE・TWOの
セット料金
オリックスJSPORTS1~32,286円
※JSPORTS1~4の
セット料金
ソフトバンクCS800 スポーツライブ+1,600円

ホームゲームもビジターゲームも全部見逃がしたくない方は次に紹介する「スカパー!プロ野球セット」がおすすめです。

スカパー!プロ野球セット

スカパー!プロ野球セット

スカパー!プロ野球セット」はプロ野球放送のチャンネルがセットになったプランでプロ野球全試合見られます

プロ野球セット対象チャンネル(主催試合)

スカパー!ならプロ野球の試合中継が始球式からヒーローインタビューまですべて楽しめます!
また、キャンプやシーズンオフのプロ野球関連番組も見られますよ。

スカパー!プロ野球セット料金

スカパー!プロ野球セットは加入月0円で楽しめます。

加入料
初月基本料
初月視聴料
基本料プロ野球セット
視聴料
合計
0円429円4,054円4,483円

※金額はすべて税込です。

\テレビでもスマホでも見られる!/

★加入月は0円で楽しめます!

パ・リーグの動画配信サービス

パ・リーグSpecial

テレビでプロ野球を楽しむのもいいですが、移動中やテレビ以外にも野球中継が見たいことありますよね⁉

そんな時、パ・リーグの公式戦がすべて見放題になる「パ・リーグ Special」や「パーソル パ・リーグTV」があります。

また、セ・リーグの試合もプロ野球以外にもサッカーやF1など他のスポーツも見たい方には「DAZN(ダゾーン)」がおすすめです。

\詳しくはこちらの記事/

プロ野球観戦のお供に人気店の料理デリバリーアプリ「menu」

デリバリーアプリmenu

自宅でのプロ野球観戦するとき、料理せずに観戦に集中したいですよね⁉

話題のデリバリーアプリ「menu」を使えばスマホ1つで気になるお店のあの料理を自宅までデリバリーしてくれます。プロ野球観戦におすすめな手早く食べられる料理やビールなどお酒に合う料理も充実してますよ。

事前決済&事前に配達時間がわかるので受取りがスムーズです。

現在、期間限定でmenuアプリをインストールをして、クーポンコード【36801】を入力すると、デリバリーで使える1,500円分のクーポンがもらえます。

■初回インストール特典クーポン

【クーポンの内容】

デリバリー用クーポン(750円分×2枚)

【クーポンコード】

36801

\「menu」ダウンロードはこちら/

最後にまとめ

今回はパ・リーグの地上波・BS・スカパーでのテレビ中継をまとめました。

地上波でのプロ野球中継は少なくなりつつありますが、無料のBS放送ではほぼ毎日放送しています。また、放送がない日でもスカパー! ならプロ野球全試合が見られます。

2020年シーズンは観客数の上限を設けていて、球場での観戦も難しいですが、テレビや動画配信を通してプロ野球観戦を楽しみましょうね。

\全球団全試合完全中継/

タイトルとURLをコピーしました