【PR】記事内のアフィリエイトリンクから収入を得る場合があります。
PR

【京急往復+フリー乗車券】横浜1DAYきっぷの買い方・使い方

横浜1DAYきっぷ

本ページのリンクにはプロモーション・広告が含まれています。

横浜エリアには中華街みなとみらい地区など様々な観光スポットがありますよね!?

京急線沿線から横浜周辺を巡るのにおすすめきっぷとして、「横浜1DAYきっぷ」があります。

当記事では「横浜1DAYきっぷ」の買い方・使い方を紹介しますね。

スポンサーリンク

横浜1DAYきっぷとは

横浜みなとみらい

「横浜1DAYきっぷ」は京急電鉄が発売している横浜周辺を走る電車・バスが1日乗り放題になるきっぷです。

フリー区間外の京急線の駅で購入すると、フリー区間までの往復きっぷがついています。

横浜1DAYきっぷ フリー(乗り放題)区間

横浜1DAYきっぷフリー区間
画像引用:京急電鉄ホームページ

横浜1DAYきっぷは京急線をはじめ、みなとみらい線、横浜市営地下鉄、横浜市営バスのフリー区間が乗り放題です。

路線フリー区間
京急線横浜~上大岡
みなとみらい線横浜~元町中華街
横浜市営地下鉄横浜~上大岡
(阪東橋~弘明寺では乗降できません)
横浜市営バスフリー区間内
(一部乗降できないバス停があります)

横浜市営バスは横浜の観光地をまわる「BAYSIDE BLUE」と観光スポット周遊バス「あかいくつ」にも乗車できます!

横浜1DAYきっぷ 販売場所・値段など

京急自動券売機

「横浜1DAYきっぷ」の京急線各駅にある自動券売機で購入できます。
現金・交通系ICカードで支払いできます。

発券されるきっぷ

紙のきっぷが3枚発券されます。

  • ゆき券
  • フリー区間・かえり券
  • きっぷの案内

※横浜~上大岡駅までの各駅で購入した場合、「フリー区間・かえり券」、「きっぷの案内」の2枚発券されます。

「横浜1DAYきっぷ」の主な駅からの値段

出発駅大人小児
横浜~上大岡間各駅870円430円
金沢文庫990円460円
横須賀中央1,120円460円
品川1,150円460円
その他の出発駅からはこちら!

横浜1DAYきっぷ 優待特典

横浜1DAYきっぷ」では横浜市交通局が発売している「みなとぶらりチケット」と横浜高速鉄道が発売している「みなとみらい線1日乗車券」の両方の特典が受けられます。

みなとぶらりチケットの主な特典
  • 横浜シティエアターミナル(YCAT) 売店での割引
  • 帆船日本丸・横浜みなと博物館 入館料割引
  • よこはまコスモワールド 施設利用割引
  • 横浜みなとみらい 万葉倶楽部 入館料割引
  • 三菱みなとみらい技術館 入館料お割引 など
詳しくはこちら
みなとみらい1日乗車券の主な特典
  • 横浜中華街の対象飲食店割引
    (重慶飯店、ローズホテル横浜、四五六菜館、中華街 桂宮、中華菜館同發)
  • ホテルニューグランド レストラン割引
  • ロイヤルウイング・マーリンルージュ・シーバス 乗船料金割引
  • カップヌードルミュージアム横浜 入館料割引
詳しくはこちら
スポンサーリンク

横浜1DAYきっぷの買い方・使い方まとめ

横浜ランドマークタワー

今回は京急が発売している「横浜1DAYきっぷ」の買い方・使い方を紹介しました。

横浜1DAYきっぷは京急線各駅で販売しているので、東京都心や羽田空港から横浜エリアへの散策にも使えます。

機会があれば「横浜1DAYきっぷ」を使ってみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました