横浜駅から羽田空港へのアクセスを京急線&リムジンバスで比較

横浜=羽田空港・アクセス羽田空港

横浜駅から羽田空港へは京急線もしくはリムジンバスの2つの行く方法があります。

京急線で行くべきか、リムジンバスで行くべきか、迷いますよね⁉

当記事では羽田空港へのアクセスについて以下の内容をメインに解説します。

  • 横浜駅から京急線で行く方法
  • 横浜駅からリムジンバスで行く方法
  • 京急線とリムジンバスのどちらがおすすめ

横浜駅から羽田空港へ行かれる際に参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

横浜駅から羽田空港へ京急線で行く方法

横浜駅から羽田空港への京急線での行き方

京急線の横浜駅からは「エアポート急行」に乗ると、羽田空港へ乗換えなしで行けます。
所要時間は第1・第2ターミナルまで約30分です。

「エアポート急行」は概ね10分間隔と運行本数は比較的多めです。

羽田空港へ早く行きたい方は横浜駅から途中の京急蒲田駅まで快特に乗り、京急蒲田駅で羽田空港行きの電車に乗り換える方法もあります。

横浜駅から羽田空港各ターミナルまでの所要時間・運賃

目的地第3ターミナル第1・第2ターミナル
所要時間
(エアポート急行)
22分27分
運賃340円(きっぷ)
333円(ICカード
370円(きっぷ)
364円(ICカード)
羽田空港・品川方面時刻表

横浜駅(YCAT)から羽田空港へリムジンバスで行く方法

横浜駅(YCAT)

横浜駅から羽田空港へ行くバスは横浜駅の近くにあるYCAT(横浜シティエアターミナル)より発着しています。運行本数も多く、10分~20分間隔で運行しています。

YCATが入っているスカイビルにはレストランやカフェをはじめ、スパなどもあるので、旅や出張の出発前や到着後に便利です。

横浜駅から羽田空港までのリムジンバス所要時間

横浜(YCAT)発のリムジンバスは第1、第2、第3ターミナルの順に停車します。

目的地第1ターミナル第2ターミナル第3ターミナル
所要時間24分29分39分

リムジンバスの始発が5:00で、第1ターミナルが5:24、第2ターミナルが5:29に到着するので、早朝便でも余裕を持って搭乗手続きができます。

横浜(YCAT)発

横浜駅から羽田空港までのリムジンバス運賃

片道:大人590円(小児300円)
往復:大人980円(小児490円)

往復乗車券を購入した場合、片道あたり490円で乗車できます。

運賃は現金、交通系ICカードの他、スマホ決済「PayPay」で支払いできます。

PayPay-ペイペイ(電子マネーでスマートにお支払い)

PayPay-ペイペイ(電子マネーでスマートにお支払い)
開発元:PayPay Corporation
無料
posted withアプリーチ

横浜駅からYCATへの行き方

画像引用:YCATホームページ

YCATへは横浜駅から歩いて5分ほどで着きます。横浜駅とYCATへは地下通路でつながっているので、雨の日でもぬれる心配がありません。横浜駅からYCATへの行き方を写真を交えて紹介します。

JR横浜駅東口

横浜駅を出たら東口方面に向かいます。

横浜駅東口地下街ポルタ行きエスカレーター

横浜駅東口地下街ポルタ行きのエスカレーターを降ります。

横浜駅東口地下街ポルタ

エスカレーターを降りたらしばらく直進します。

横浜そごう入口

そごう横浜店前の広場を右手に曲がります。

横浜スカイビルエスカレーター

しばらく進むと横浜スカイビルの入り口があります。右手のエスカレーターで地下2階から1階まで上がります。

1階まで上がったら、右手に進みます。横浜スカイビルに入って左側は第1ロビー、右側が第2ロビーです。

横浜駅から羽田空港までは京急線とリムジンバスどちらがおすすめ⁉

横浜駅から羽田空港へ行く方法として、京急線とリムジンバス、それぞれにメリット・デメリットがあります。

京急線で羽田空港へ行くメリット・デメリット

京急線で行くメリット

京急線はリムジンバスに比べて安く行けます。

行先京急線リムジンバス
第3ターミナル340円(きっぷ)
333円(IC)
590円(片道)
980円(往復)
第1・第2ターミナル370円(きっぷ)
364円(IC)
590円(片道)
980円(往復)

また交通事情に左右されることがなく定時性に優れています。

京急線で行くデメリット

その一方で車両はロングシートで、荷物を置くスペースも少ないです。

また羽田空港へ向かう始発が5:22とリムジンバスより遅いです。早朝便を利用する場合、リムジンバスの方がいいかもしれません。

リムジンバスで羽田空港へ行くメリット・デメリット

リムジンバスで行くメリット

リムジンバスは始発が京急線に比べて早いので早朝便でも余裕を持って羽田空港へ行けます。また座席定員制ですので必ず座れ、快適に移動できます。

リムジンバスで行くデメリット

その一方、交通状況に応じて時間が前後するので時間に余裕を持って乗る必要があります。
また、運賃が京急線に比べて高いです。

横浜から羽田空港へのアクセス比較|まとめ

今回は横浜駅から羽田空港への京急線とリムジンバスを使ったアクセスを比較しました。

電車とバス、どちらがいいのか一概には言えませんが、荷物があまり多くなければ電車、荷物が多くてゆったりと羽田空港へ行きたい場合はリムジンバスがおすすめです。

横浜駅から羽田空港へ行かれる際に参考になれば幸いです。

羽田空港カードラウンジ

羽田空港周辺のホテル

羽田空港
スポンサーリンク
この記事を書いた人

東京在住のブロガーのmoriです。
当ブログ「モリブロ」では東京のおでかけスポット、おトクなきっぷ、ブログ初心者に役立つ情報をメインに紹介しています。
ご意見・ご感想はお問い合わせフォームまでお願いします。

フォローしてください!
役立ったらシェアをしてください!
フォローしてください!
モリブロ
タイトルとURLをコピーしました